« 第1回『漫画大好きマリコさん』前半 | トップページ | 第2回『勝手講談師 小野田拙鶴さん』前半 »

第1回『漫画大好きマリコさん』後半

漫画大好きマリコさん

後半です

 

☆☆☆☆ 収 録 後 録 ☆☆☆☆

『おっきいお友達』・・・子供のように漫画がとっても好きな大人を、「おっきいお友達」とちょっと皮肉まじりにいうこと。

『オンリー』・・・そのキャラだけの企画・ブース 

 使用例:本田オンリーbyこち亀

『受け攻め』・・・受けとは、気持ちを(行為を)受けるほうのキャラクター。攻めとは、気持ちを(行為を)押すほうのキャラクター。

名前が先に連なる方が攻め。

「ベジータは受けでしょう」(by マリコ)

 使用例:バラ×ズマン バラクーダが攻め/ウォーズマンが受け(byキン肉マン)

『女体化』・・・ボーイズのキャラクターを女性の体にして楽しむこと。萌えるそうです。

『擬人化』・・・モノを人間のキャラクター化する

 勘違い:アンパンマン・ガンダム・ウォーズマンのリアル人間化

Nyota_6

Nyotai_1

 

 

 

以上。

次回をお楽しみください。ありがとうございました。

 

 


« 第1回『漫画大好きマリコさん』前半 | トップページ | 第2回『勝手講談師 小野田拙鶴さん』前半 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/427298/7410420

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回『漫画大好きマリコさん』後半:

« 第1回『漫画大好きマリコさん』前半 | トップページ | 第2回『勝手講談師 小野田拙鶴さん』前半 »